生き方

妻にきゅん!長年連れ添った妻におもわずトキメいた瞬間


スポンサーリンク

長年連れ添った妻に対して思わずトキメイタことがありますか?
というインタビューを『スッキリ』でやっていました。

「卒婚」を考える女性が56.8%というアンケート結果(リンクルハウス)を受けて、ドキマギする夫も多いのかもしれません。
「そうかもな~」
「そうだろうよ」
「う~ん困るな~」
「離婚されるよりいいか」
「卒婚されたくないな」
「ってか、卒婚、いいじゃん!」

と思いも様々なことでしょう。
その裏がえし企画ともいえるこのインタビューでどんなコメントが集まったのでしょうか?



「スッキリ」インタビューでのトキメキコメント

「冷静なんです。クールな感じ雰囲気ではあるが意外な一面があって。ソースとしょうゆをまちがえたりしておっちょこちょいなんですが、毎回ときめいてます。ちょっとだけはにかむ顔が・・・。ギャップにやられてますね」

「喧嘩をした時、目に怒りがコモリかわいいし、仲直りした時もまたかわいい」

「仕事を終えて帰った時に、目が合うやいなや膝に倒れこんで「つかれたー」と膝枕してくるところがカワイイ」

「見た目も中身も優しいのですが、娘をかわいがるととぷイっとする「なんでむすめばっかりなの?」と拗ねるんです。娘に嫉妬するのが可愛いですね」

「自分が油断しているとときちょっかいを出してくるのがカワイイ。てきぱきと家事をこなすときもトキメイテいます。」

「孫と国際電話するんですが、その孫とよく似ている妻がかわいい。顎が落ちるような感じで結婚当初の可愛い雰囲気が変わらない。自分に対してはちょっと厳しいですが、40年たっても靴を磨いておくりだしてくれるのは大したものだ、と」

「見た目はすらっとしてしてキレイなんですよ。16歳年下で、おはようのあいさつに毎日むねきゅんしてます。」

「会う前の過去が憎いというんですよ。過去に出会った女性たち全部読んで来いといって。そう言ってくれるうちが花かと今は嫉妬深いのも我慢ですね」

「妻は身体が不自由なんですが、家に帰った時、顔を合わせた瞬間ぱっと華やかになる顔を見ると、なにものにもかえがたいですね。明日は家にいるよでぱっと明るくなるとき、幸せを感じますね。」

”妻がカワイイ”と思う夫の心理をまとめると・・・

■ギャップにやられる
■他人が知らない妻の一面を知っている
■嫉妬して拗ねる
■優しくカワイイ接し方
■自分にじゃれてくる
■自分の存在が妻の歓びになっているとわかる時に癒される
■百変化で一緒にいて飽きない

男性の心はよくわかりませんが、長い時間一緒に暮らすことで重ねる信頼が深い愛情につながるのかな、と思いました。
その愛情は可愛がられる妻の性格や行動で育まれるのか、それとも夫の心がけ次第なのでしょうか。
こういえば妻に離婚されないかな、という計算以上に人類の遺伝子に組み込まれてでもいるかのような感情のようにすら感じますね。

男と女として、というよりは人として最も長く信頼しあえるチャンスを与えてくれるのが「結婚生活」なのかもしれません。
人と人との関係を「契約」するのって結婚しかありませんもんね。

しかし・・・妻にときめいている夫がもし「卒婚しよっか!」と持ち掛けられた日にゃ、どうしょっか。笑

いやいや、逆に妻にトキメかれる夫でれば「卒婚」に耐えられる。妻をキュンキュンさせるにはどうしたらいいのでしょうか。

夫へのトキメキが再燃する瞬間とは?

■息子の運動会で、案外身体能力あるんだとトキメイた
■髪の毛を切ってスッキリして帰ってくるとカッコよく見える
■重い荷物とか、何も言わずに持ってくれる時
■朝起きたらご飯ができているとき。忙しいはずなのに。
■家ででてきた虫を退治してくれる時
■スーツ姿でパリッとしたとき、惚れ惚れする
■仕事の電話がかかった時、普段見せない仕事師の顔をみせる
■スイーツを買ってきてくれた時
■私が手が離れない時子どもの世話を進んでしてくれる
■体調を崩した時、何もいわず健康食品を買ってきてくれた。大切にされているんだとキュン。
■自分ができないことを軽々とやってのける時
■落ち込んでいるとき察して頭をなでてくれた
■久々に名前で呼ばれた
■世界で一番愛していると言われた
■湯上りで、いい体しているなと
■ミスをおこらず、慰めてくれた
■行ってきます、とちゅうされたとき
■おばさんになっても頭ポンポンされて少女扱いされる
■無防備な寝顔にやられる
■急に後ろからハグされる

などなど。
あざといご機嫌取りはNGですが、妻が大変なことを察しての行動や、思わぬ気づかいにトキメクようでございます。
鍛えられた筋肉や、仕事する姿にも惚れ直すことはよくあるようですし、男としての魅力を磨くことで妻をくぎ付けにできるのかも!?
そして何でも自分でできるというところも大きなポイントですね!

末永く信頼関係を築く相手として、こうやってお互いに育てあっている面もあるのでしょうが、トキメキは妻への最大の贈り物かもしれません。

 

【あわせて読みたい記事】

【ただいま卒婚中】40歳からの豊かな“卒婚”最大メリットを得る妻と夫の考え方

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcotomamaをフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. 【金運を呼ぶ家】伝統風水で財運?家相で開運?あなたはどちら?
  2. 【古民家移住】仕事を辞めて田舎に暮らす方法、準備、古民家物件探し…
  3. 「結婚」の夢をらくらく叶える方法ー心の靴をえらぼう
  4. 越後の奥座敷、五頭温泉郷と五頭連峰で深める五体理解
  5. 【受験合格神社一覧九州】受験生に贈る言葉、受験生が参拝すべき三つ…
  6. 【夢診断】夢占い、夢の自己診断法、夢の活用法
  7. 【中間報告・目からウロコ】あなたの収入革命・稼ぎ方の改革はどの分…
  8. 2018年ホワイトデーお返しスイーツトレンドランキング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP