神の事

【合格神社一覧東京23区】受験生が参拝すべき三つの理由


スポンサーリンク

神社に参拝することで実力プラスアルファを引き出しましょう。
それにしてもなぜ神社に行くとよいのでしょう。
受験合格するために神社に行くと良いわけをピックアップしていきます。

受験生が神社にお参りすると合格に近づく三つの理由

神社に参拝すると三つの習慣が身につきます。
三つの習慣を身に着けると、”合格する人の特徴”が自然と自分のものになるからです。

一つ目は、素直で謙虚でいること
二つ目は、自分の意志をハッキリさせられること
三つ目は、家族や教師等と良好な協力関係をつくれること

一つ一つ解説します。



神社参拝で素直で謙虚な心になる

素直であることは、社会に出ても何にも代えがたいその人の大きな魅力となります。
学ぶという言葉の語源は”まねる”です。まねるのですから、素直でなくては学べないという事になります。
誰に教えられたわけでもないのに、赤ちゃんは大人のすることをよく見ていて立ち上がり、歩き、言葉を話します。
赤ちゃんは素直100%です。
理屈をこねず、自分なりのやり方をごり押しせず、素直にまねるからこそ短期間に多くのことを身に付けます。

これが、3歳ぐらいになるとすでに自我が芽生え始めて「イヤ」と反抗し、素直さがガクンと減ります。
これはこれで人類の成長には必要なことなのですが、「智恵の修得」と言う点からいえば時間のロスです。
親や先生など、周囲にお手本となる人を見つけて、素直にその指導に従うことが目標に近づく最短距離です。

実は「素直になること」は大人になっても目標達成の最短距離なんですよ。
大人になっても自分の知らないことは机上で学ぶことも大事ですが、すでに知っている人がどういう行動をしているのかを具体的にマネするのが一番早いのです。

でも、虚勢を張って突っ張っていないと崩れてしまう人にとって「マネすること」ほと恥ずかしいことはないみたいです。
人がすることをマネすると「サルまね」とか言われますしね。

けれども、人類が真似をしていろんなことができるようになるのは、明らかに事実です。
古代の人々も現代もそれは同じです。古代の人々は神様のすることをマネしてきたのです。
それが”慣(なら)わし”です。神様の仕来り(しきたり)をマネた習慣が慣わしであり、習わしなのです。

神社に参拝し手を合わせることは、神様と同じ様になるために素直に学びます、という意志表示でもあるのです。
「地上のだれもお手本にはできない。」
「そんなすごい奴はどこにもいない」と思うならばぜひ神様のところへ行き、神様をお手本としていただければと思います。
素直さや謙虚さは、行動から見つけることがよいですね。
神様に手を合わせる行動が美しいのは、素直であり謙虚な姿だからだと思います。

神社参拝で自分の意志をハッキリさせる

神社に行ってお願いする時、叶う願いと叶わない願いがあります。
叶う願いは、迷いがない意志から出した願いです。
神社で行う「願い事」と自分の本当の気持ちは一致しているでしょうか?
迷いはありませんか?
神社で神様の前に立った時、迷いのまま、あるいは長い目で見ればよくない方向に行くような願いは叶いません。
その意味で、神社に行って神様の前で願いを発することが、自分自身の本当の気持ちと向き合う事にもなります。
真剣に自分に向き合った時、どのような願いがでるのかがとても大切です。
神社に参拝し、願い事を申し上げることで、願い事の内容を精査することができます。

神社参拝で家族や教師等と良好な協力関係をつくれること

神社参拝し自分の意志をハッキリさせることができれば、それを迷いなく周囲の人に伝えることができます。
親と意見が一致しないこともよくあることですが、親は親で子どもの最適な進路を考えているからこそぶつかるのです。
自分と真剣に向き合った結果、本当の意志をハッキリさせたら、違う意見の親ともしっかり向き合わなければなりません。

子どもは親に育ててもらっている恩がありますが、進路決定に際しては譲っていい問題ではありません。
ただ、勝手に暴走してイイとは思いません。
肉体の内臓も、人の言葉も、人の思いも独自の周波数を発しています。想いの周波数は「念」とか「念波」とも言います。
「念動力」とか「テレパシー」とは、「人の想いの周波数が他人やモノに作用する」ことの現れです。
親が納得しないまま、子どもが我が道を行くとばかりに暴走した場合、親はどういう念を発するでしょうか。
「念縛り」という術がありますが、親は知らずにそのような念を子どもに対して発するのではないでしょうか。

親の念に縛られている状態を良好な関係にする場合にも、神社参拝が適切に働きます。
周囲の人々と良好な関係をつくり協力関係をつくるイメージをもって神様にお願いするのです。
「念」は目には見えません。目には見えないけれども、それをほぐすことは可能です。

ということで、受験祈願の時だけでなく、ちょくちょく神社に参拝して神様とご縁を深めてまいりましょう。
東京の合格神社を一覧にしますのでお近くに気持ちの良い神社があれば行ってみてください。



東京23区の合格神社・天満宮・天神神社一覧

東京23区で合格祈願、学業成就祈願を行っている神社を一社づつ取り上げました。
ご祭神は智恵、学問、勝負、強運、開運を司る神々が鎮座されます。

千代田区 平河天満宮
住所/東京都千代田区平河町1-7-5
ご祭神/菅原道真公
ご神徳/医学や芸能、商売繁盛
祈願/申し込み先 03-3264-3365
受付時間/9:00~16:00

中央区 小綱神社
住所/東京都中央区日本橋小網町16-23
ご祭神/小網稲荷大明神、福禄寿、市杵島姫命
ご神徳/強運厄除の神さま
祈願/合格祈祷 5,000円より
受付時間/9:00~18:00
お問い合わせ先/03-3668-1080

文京区 牛天神北野神社
住所/東京都文京区春日1-5-2
ご祭神/菅原道真公
祈願/学業成就、合格祈祷 5,000円より
受付時間/9:00~18:00※要予約
お問い合わせ先/03-3812-1862

台東区 鳥越神社
住所/東京都台東区鳥越2丁目
ご祭神/日本武尊・天児屋根命・徳川家康
祈願/福徳円満・恒久平和
受付時間/9:00~17:00※要予約
お問い合わせ先/03-3851-5033

港区 日比谷神社
住所/東京都港区東新橋2-1-1
ご祭神/豊受大神(とようけのおおかみ)
祈願/虫歯虫封じ、無病息災
受付時間/9:00~17:00※要予約
お問い合わせ先/03-3433-2034

渋谷区 金王八幡宮
住所/東京都渋谷区渋谷3丁目5番12号
ご祭神/応神天皇(おうじんてんのう)
ご神徳/武運を司る神
祈願/お問い合わせ先/03₋3407₋1811
受付時間/9:30~16:30※予約不要

中野区 多田神社
住所/東京都中野区南台3-43-1
ご祭神/多田満仲公
ご神徳/文武両道の神
祈願/学業成就
お問い合わせ先/03-3381-4376
受付時間/日中※要予約
駐車場/無料

杉並区 大宮八幡宮
住所/東京都杉並区大宮2-3-1
ご祭神/応神天皇(第15代の天皇)
仲哀天皇(応神天皇の父君)
神功皇后(応神天皇の母君)
ご神徳/厄除開運
祈願/学業成就、合格祈願
お問い合わせ先/03-3311-0105
受付時間/9:30~16:30
駐車場/無料

品川区 荏原神社(えばらじんじゃ)
住所/東京都品川区北品川二丁目30-28
ご祭神/高龗神、豊受姫之神、天照皇大神、須佐男之尊、手力雄之尊
ご神徳/勝運、学問、商売繁盛、交通安全、病気平癒、家内安全
祈願/合格祈願
お問い合わせ先/03-3471-3457
受付時間/9:00~17:00

目黒区 目黒総鎮守 大鳥神社
住所/東京都目黒区下目黒3-1-2
ご祭神/日本武尊
ご神徳/盲神(めくらがみ)眼病平癒
祈願/合格祈願
お問い合わせ先/03₋3494-0543
受付時間/9:00~17:00※要予約
駐車場/祈願者専用あり

世田谷区 松陰神社
住所/東京都世田谷区若林4-35-1
ご祭神/吉田松陰
ご神徳/厄除け、合格
祈願/合格祈願 5,000円より
お問い合わせ先/03-3421-4834
受付時間/9:00~16:00※予約不可
駐車場/最初の20分無料

練馬区 大泉天神 北野神社
住所/東京都練馬区東大泉4-25-4
ご祭神/菅原道真公
ご神徳/学問の神様
祈願/合格祈願
お問い合わせ先/03-3922-6248
受付時間/9:00~17:00※要予約
駐車場/無料

荒川区 胡録神社
住所/東京都荒川区南千住8-5-6
ご祭神/面足尊(おもだるのみこと)
惶根尊(かしこねのみこと)
ご神徳/智恵の神
祈願/合格祈願
お問い合わせ先/03-3806-1673
受付時間/9:00~16:00※要予約

墨田区 牛島神社
住所/東京都墨田区向島1-4-5
ご祭神/須佐之男命(すさのおのみこと)
ご神徳/健康祈願
祈願/お問い合わせ先/03-3622-0973
受付時間/5:30~17:00※要予約

大田区 羽田神社
住所/東京都大田区本羽田3-9-12
ご祭神/須佐之男命(すさのおのみこと)稲田姫命(いなだひめのみこと)
ご神徳/病気平癒、縁結び、勝負運
祈願/合格祈願、学業成就
お問い合わせ先/03-3741-0023
受付時間/9:30~16:00※土日予約不要

新宿区 赤城神社
住所/新宿区赤城元町1-10
ご祭神/磐筒雄命(いわつつおのみこと)、赤城姫命(あかぎひめのみこと)
ご神徳/殖産興業、厄難消除、学問芸術の神、火伏
祈願/合格祈願、学業成就
お問い合わせ先/03-3741-0023
受付時間/9:30~16:00※土日予約不要

板橋区 徳丸天神 北野神社
住所/東京都板橋区徳丸6-34-3
ご祭神/菅原道真公
ご神徳/合格学問成就・邪気祓・病気平癒の守護神
祈願/合格祈願、学業成就
お問い合わせ先/03-3932-0668
受付時間/9:00~16:00※要予約

江戸川区 香取神社
住所/東京都江戸川区4-5-23
ご祭神/經津主命(ふつぬしのみこと)
ご神徳/船路の安全
祈願/合格祈願、学業成就 10,000円より
お問い合わせ先/03-3655-0392
受付時間/9:00~16:00※要予約

江東区 亀戸天神社
住所/東京都江東区亀戸3丁目6番1号
ご祭神/天満大神、天菩日命
ご神徳/学問の神
祈願/合格祈願、学業成績 5,000円より
お問い合わせ先/03-3681-0010
受付時間/9:00~16:00※予約不要

葛飾区 葛西神社
住所/東京都葛飾区東金町6-10-5
ご祭神/経津主尊(ふつぬしのかみ)
ご神徳/諸願成就、勝負ごと、武道、邪霊退去、自己研鑽の神様
祈願/合格祈願、学業成績 5,000円より
お問い合わせ先/03-3607-4560
受付時間/9:00~17:00※予約不要

豊島区 氷川神社
住所/東京都豊島区高田2丁目2番18号
ご祭神/素盞嗚尊・奇稲田姫命・大己貴命
ご神徳/厄除け、受験合格
祈願/合格祈願、学業成績 6,000円より
お問い合わせ先/03-3971-8649※要予約

足立区 江北氷川神社
住所/東京都足立区江北2-43-8
ご祭神/素盞嗚尊・奇稲田姫命・大己貴命
天照大御神、伊邪那美命、淤母陀琉命
ご神徳/開運厄除・縁結び・勝負運向上・安産・子授け・海上安全の神
祈願/合格祈願、学業成績
お問い合わせ先/03-3897-6483※要予約

北区 七社神社(ななしゃじんじゃ)
住所/東京都北区西ヶ原2-11-1
ご祭神/伊邪那岐命、伊邪那美命、天児屋根命、伊斯許理度賣命(いしこりどめのみこと)、市寸島比賣命、仲哀天皇、応神天皇
ご神徳/開運厄除・縁結び・勝負運向上・安産・子授け・海上安全の神
祈願/合格祈願 5,000円より
お問い合わせ先/03-3910-1641※要予約
駐車場/無料



【合格神社全国11選】合格縁を付ける
【合格神社一覧名古屋】合格する参拝法
【合格神社一覧三河愛知】脳育食バランス
【合格神社一覧尾張愛知】合格引き寄せ
【合格神社一覧東京23区】受験生が参拝すべき三つの理由
【合格神社一覧大阪48社】合否を分けるテスト前の1週間
【合格神社一覧九州】受験生に贈る言葉
【合格神社一覧福島22社】受験生がプレッシャーに打ち勝つ方法

スポンサーリンク

関連記事

  1. 【節分祭5選】節分のなれそめと一度は行ってみたい節分祭のある神社…
  2. 【合格神社一覧九州】受験生に贈る言葉
  3. 【合格神社11選】受験合格必勝祈願神社と~合格も縁を与えられると…
  4. 草津白根山を祀る神社
  5. 【合格神社一覧尾張愛知】試験合格を引き寄せる過ごし方&尾張の合格…
  6. 2018年、戊戌の年にお参りしたいツルギの神社
  7. 【合格神社一覧名古屋偏】受験で勝ち残る神社参拝法と天神一覧
  8. 【合格神社一覧三河愛知】受験生の栄養バランスを整える&三河の合格…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP