神社紹介

  1. 一度はお参りしたい【伊勢神宮】の秘密、パワースポット、行き方、行く時期、125社めぐり

    伊勢神宮(いせじんぐう)と言えば、日本の国と国民の大御祖神(おおみおやがみ)としてその名を知らない人はいないでしょう。初詣には三が日で60万人以上が訪れ、式年遷宮が行われた2013年には1,400万人を超える参拝者が訪れたお宮です。…

  2. 越後の奥座敷、五頭温泉郷と五頭連峰で深める五体理解

    五頭連山の麓、阿賀野市にある五頭温泉郷は、新潟県内で最も古い温泉といわれる出湯温泉や世界有数のラドン…

  3. 【長野県北部】日暈がでた4日後、平家落人の村で起きた地震とフォッサマグナ

    関東地方でかなり鮮明に日暈(ひがさ)が見られた2018年5月21日から4日後の5月25日21時13分…

  4. 【硫黄山噴火!】ヤマト”タケル”の名の由来、そしてマヤ人と熊襲の関係とは??

    気象庁によれば2018年4月19日午後3時39分頃、霧島連山の硫黄山で噴火が発生したということです。…

  5. 古来から日本にあった魔法の道具と、天照大神の名の秘密

    以前、バブル期のジュエリーが海外バイヤーに人気なのだという話題が「あさイチ」に取り上げられていました…

  6. 【開運習慣】道ひらきの神、猿田彦(さるたひこ)神のいる神社

  7. 【宙船の記憶】”空みつ大和の国”をまもる神を訪ねて

  8. ベビーカーで神社へ!赤ちゃんと一緒に神社浴を楽しもう

  9. 【続く噴火】新燃岳のふもとに鎮座する霧島神宮は大和朝廷の淵源だった

  10. 【超パワースポット】羽根ラインの神社・遺跡を旅する

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP