社会生活

【6月結婚か?】三浦翔平さんと桐谷美玲さんの命運と結婚後の風景


スポンサーリンク

「ドラマティックに、速攻金運を呼ぶ家に住む」

これをテーマに色々調べております。
その中で絶対的に言えることは、「運」には先天運と後天運がある、ということ。つまり運は自分で変えられるんです!
古来からある開運法は三つ。

  1. 「宅卦」
  2. 「方位」
  3. 「宇宙の意志(天体の動き)と完全に調和する暮らし方」

という3点です。
仕事柄、「宅卦」には深くかかわっており家相や風水の考えを住宅に取り入れることは、開運の大きな助けになるということはわかっています。
ただし、本人の命運そのものや運気の流れというものがあり、それに流されてしまうことがしばしばあります。

「わかっちゃいるけど、やめられない」という状態に陥り悪い流れを止められないことがよくあるんです。
開運の秘訣は、「傾向と対策」に尽きます。つまり、命運と自分の傾向を知るところから始まるんですね。傾向が分かれば対策法を考えられます。

三浦翔平さんと桐谷美玲さんが6月にも結婚するか!?というニュースが、折しも天王星がおうし座に入ってすぐに飛び込んできました。
人の命運や傾向の見方について、三浦翔平さんと桐谷美玲さんを参考に見てみたいと思います。
また、三浦翔平さんと桐谷美玲さんの結婚がどんな作用を及ぼしそうかというものを見てみたいと思います。



三浦翔平さんのプロフィール

生年月日/1988年6月3日
出身/東京都調布市
身長/181cm
血液型/A型

命式出典:マニアック四柱推命

三浦翔平さんの命式からイメージする風景

しっかりと根を張り、筋を通し、興味ある事を深く掘ってやり通す強さを持っていて、滋養ある大地として人を生かし育むようなじっくりとした温かみを感じます。管理されることを嫌う傾向があります。
40歳ごろまでは表現者として遺憾なくなく才能を発揮し、その後は人を育成する方向で財を成す傾向が見て取れます。
人生の中でやりたいこと、やるべきことをしっかりと行うであろう強さが感じられます。

桐谷美玲さんのプロフィール

生年月日/1989年12月16日
出生地/千葉県
身長/163.5 cm
血液型/A型

命式出典:マニアック四柱推命

桐谷美玲さんの命式からイメージする風景

切れ味鋭い観察力があって、ニュースキャスターとしての立場が与えられている理由がわかるところです。
ドジで奥手な感じの役柄が多い気がしますが実際はスキがあまりなく、自分の考えをしっかりと持っています。
能ある鷹は爪隠す、というそのままのイメージです。
仕事をどうするか、子どもはどうするかなど、女性としての幸福と社会的任務とのジレンマにとらえられそうですが、
人生は長く、また晩年にもその能力を発揮できる機会がやってきそうです。

命式からにじみ出るお二人の人生風景は、今後もますます楽しみになってくるようなものでした。
さて、ではお二人が結婚した暁にはどのような風景が見えてくるでしょうか。

三浦翔平さんと桐谷美玲さんの相性は?

木⇒火⇒土⇒金⇒水 (※矢印は基本的には生む方向)という五行で見た場合、三浦翔平さんは土、桐谷美玲さんは金ですから、「三浦さんに守られて桐谷さんが輝く」というイメージです。桐谷さんは三浦さんに癒しを感じるし、三浦さんは桐谷さんという”個性”をを得て、もともと育成したい心を満たしてくれるようです。いいコンビなのではないでしょうか。

ただ、甘やかすだけの癒しである場合は、桐谷さんの才能は鍛えられないでしょうし、もしも隠れたの管理者としての才能を桐谷さんが三浦さんに対して発揮する場合は、三浦さんにとっては息苦しく萎えます。本来の賢さを表面に出し、伊代ちゃん的なおっとりした妻を演じるなら、この結婚は大成功!ではないでしょうか。

三浦翔平さんと桐谷美玲さんが子孫を残そうと意志した場合

結婚したら世間は「子どもは何時生むの?」と気にします。自分たちの勝手なのでほっとけばいいと思うのですが、もし二人が子をもうけようと思った場合は、そういう未来を呼び込むことができます。そこで「開運法」が生きてきます。

もし、「すぐにでも子供が欲しい」となった場合、どんな開運法が考えられるでしょうか。

子どもを授かる開運法①吉方位旅行に出かける

開運法の中には「凶方位」「年回り」を避けるという”事なかれ主義”の診断を行うものもあります。「この年は最悪だから結婚はしない方がいい」という考え方です。経験上、例えば「空亡(天中殺)」の大運・歳運の時にそれほど大きな凶作用を受けていたとは言えないことがわかっています。
凶作用は空亡だからというよりは、目的によって異なる事や星の使い方の問題であることがわかってきました。
それを吉方位への旅行などで好転させ目的を達成することができると知り、希望をもって行動することができます。
参考:十干十二支気学

子どもを授かる開運法②家の相を良くする

家の相を見るために必要なものは、①「周囲の地勢・雨の流れ」など土地の状況と②「土地がイヤシロチであるかどうか」という地相の状況、そして③「家の向きや間取り」といった家自体の情報が必要となります。
①は風水鑑定、②は地相鑑定や周波数調整・中和、③は家相鑑定が得意とする分野です。①②③すべてを整えることで「イヤシロチ」が手に入ります。

①で問題となるのは、風・水(気)の流れによって家全体の勢いを奪う土地があること、
②で問題となるのは有害な地下断層・地下水脈の上で眠り、病気になったり精神不安定を引き起こすこと、
③では家族関係や仕事上のトラブルなどが起こりやすくなることがあげられます。

「ケカレチ」から「イヤシロチ」に一発逆転する方法も現代には発明されています。

子どもを授かる開運法③宇宙の意志(天体の動き)と完全に調和する暮らし方

人間も宇宙・自然の一部ですから、もともと自然の意志のままに従順に暮らしてきた過去があります。
科学全能と思しき時代となったこの100年ぐらいの間に、自然とかけ離れた暮らしをすることが習慣となって体調や仕事や運命に関してもうまく調整できない人間になってきているようです。「うつ」や「発達障害」などは宇宙の意志と調和できない習慣から体がうまく発達できなかったということかもしれません。

かといって便利な暮らしを手放す必要はありません。便利な暮らしで減ってしまった太陽・天体のエネルギーを浴びる事、逆に増えてしまった不調和亥電磁波の人体への帯電を何とかすれば解決できます。
宇宙の意志と完全に調和するためにできることは、「五感を開く」ことです。
温泉浴
森林浴
海水浴 など崩れた五行のバランスを整えるのに適しています。
さらに神社浴は、五感を開き浄化して五行バランスを整えつつ、願いという「意志」を調整するにも役立ちます。

参考:神社浴レポート

こんな風に求める未来を呼び込むことができるのが「開運法」です。

【あわせて読みたい記事】

【金運を呼ぶ家】伝統風水で財運?家相で開運?あなたはどちら?

【開運習慣】引っ越しで幸運と金運を呼ぶ!家族の吉方位調べ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcotomamaをフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. フラリーマンショック!!家庭が崩壊するまえにできる事
  2. 【硫黄山噴火!】ヤマト”タケル”の名の由来、そしてマヤ人と熊襲の…
  3. 【長野県北部】日暈がでた4日後、平家落人の村で起きた地震とフォッ…
  4. ”干渉しないで欲しい”というあなたが人と信頼関係を築くには
  5. 【子育て】自信があって、思いやりのある子に育てるには
  6. 越後の奥座敷、五頭温泉郷と五頭連峰で深める五体理解
  7. ベビーカーで神社へ!赤ちゃんと一緒に神社浴を楽しもう
  8. 妻・夫・こども・親を思うがまま動かす方法とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP