家の事

ジャズドリーム長嶋(三井アウトレットパーク)の行き方、アクセス、駐車場情報、雨の日の傘移動、ランチの混雑、子ども対策は?


スポンサーリンク

ナガシマスパーランド、湯あみの島、ホテル花水木をはじめとするナガシマリゾートを構成する一角に長島観光開発と三井不動産が提携して、2002年3月に長島温泉に開業した三井アウトレットモールがあります。その後拡張を続け、店舗数国内最多302店舗・店舗面積国内最大のアウトレットモールとなっています。
多部未華子さんやトリンドル玲奈さんらのCMで親しまれ「ジャズドリーム長島」の愛称で知られるアウトレットモール。その駐車場入り口について、また、雨の日移動に傘はいるか?混雑情報など公式サイトでは得られない情報をお伝えします。



三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島 概要

場所/三重県桑名市長島町浦安368 地図
アクセス/
【電車】JR・近鉄・養老鉄道養老線桑名駅からバスに乗り約20分 長島温泉バス停下車
【車】伊勢湾岸自動車道湾岸長島ICからおりてすぐ。東名阪自動車道長島ICから約15分
営業時間/10:00~20:00※飲食店については店舗により営業時間が異なる(季節によっても変更あり)
店舗数/302店舗
商業施設床面積/約45,700㎡
キッズスペース/あり
ペット同伴/可能※各店舗案内に従ってください
駐車場/13000台 ※1000円/1日、1店舗3000円(複数店舗合算なし)以上の買い物で駐車料金返金機により返金されます(施設内3か所)
問い合わせ先/0594-45-8700

ジャズドリーム長島 駐車場情報

年間1500万人が訪れる人気の複合レジャー施設であるナガシマスパーランドですから、駐車場も半端ない広さをもっています。駐車場の混雑回避ルートなど、HPで親切に教えてくれていますのでかける前にチェックしておきましょう。

■駐車場東側ゲート
駐車場ゲートは、東側と北側にあります。施設全体に近いのは東側ゲートになります。観光バスなど大型車はこちらのゲートになります。
ゲートを入って正面に見えるのが「ジャズドリーム長島」です。左手に広がるのが「ナガシマスパーランド」になります。東側ゲートへの側道に入ってから「しまった!混んでるワ!」となったらどうしましょう。駐車場側道を通って北側ゲートに回ることはできるので大丈夫ですよ。ただ、伊勢湾岸道路を降りてきた車の列に入ることになりますのでマナーには気を付けましょう。

このセブンイレブンの向こうに駐車場があります。
繁忙期にはこのコンビニも長蛇の列をなします。ルールに従って並びましょうね。

■駐車場北側ゲート
渋滞回避のおススメルートは「揖斐川堤防沿いルート」ですが、施設全体の西側に入り口があり北側ゲートへと誘導されます。もしくは、県道7号線から北側ゲートに向かいます。
北側ゲートは、右2列がジャズドリーム側である「C」までの駐車場に誘導されます。右から3列目のゲートに並ぶと、「D」から手前の駐車場に誘導されます。
「ジャズドリーム長島」に行くには、「C」と「D」の間、「D」と「E」の間のアーケードを使うのが近道です。


雨の日の日曜日11:00ごろの状況では、「D」の方がアーケードにより近い駐車スペースが空いていました。車から濡れずにアーケードに駆け込むことができます。

ジャズドリーム長島は雨でも傘は必要ないか?

ジャズドリーム長島の建物に入ってしまえば、通路にも屋根がかかっていて雨に濡れることはありませんが、「駐車場からアーケードまで」と「アーケードから高速道路下まで」と「高速道路下から建物まで」は傘が必要です。

ナガシマスパーランドもこの日は雨に濡れています。
雨に濡れたおかげで、くしゃみ連発してしまいました。雨の日は傘必需ですよ!

それほど長い距離ではないんですけどね。

ジャズドリーム長島 ランチ 混雑状況

「ジャズドリーム長島」はペット同伴OKなので、犬連れのお客さんはかなり多いです。ペット同伴できるランチのお店も多いのでありがたいですよね。ざっとピックアップしていきます。

■ペット同伴OKのグルメ&フード
1F
・カフェ・タナカ・ジャズ※テラス席のみ
・ジェラートピケ クレープリー
・ひつまぶし稲生※テラス席のみ
・カフェクォーレ※テラス席のみ
・鶏 三和※テラス席のみ
・みそかつ矢場とん※テラス席のみ
・宮きしめん※テラス席のみ
・來杏 担担麺房※テラス席のみ
2F
・なし

■ランチ状況

雨降りだった11月4日の日曜日正午過ぎ、1Fダイニングレストランスウィングコートには1時間待ちぐらいでしょうか。小さい子供連れにはちょいと厳しめ。
2Fにある
クア・アイナ、羽根つき小籠包、松坂牛の朝日屋にも行列がありましたがそれほど待たなくても入れそうでした。
結局「パンにしようか」ということでブールアンジュカフェにしましたが、席がなく、テラス席にも空きがなく、階段ホールのガチャの向こうにあるベンチでパンをかじりました。

雨の日はちょっと休憩!のベンチが不足

冬用のコートを物色するため、オチビを二人付き合わせての「ジャズドリーム長島」ショッピング。子どもたちは、すぐそばを駆け抜けるスチールドラゴンにくぎ付けになりつつ、なんとかめぼしいお店を駆け抜けることができました。

ちょくちょくベンチに腰かけて休めればいいのですが、あいにくの雨。イオンやららぽーとと違い、建物は「コートタウンづくり」になっており、吹き抜け部分には屋根がありません。なので、多くのベンチは雨に濡れ使えないのですね。

イオンモール常滑と比べると売り場面積が約半分という中に302店舗がギッシリ!で見ごたえがある反面、通路や共用部分の狭さは否めません。その代わりに、サウスエリアとノースエリアに分かれていて、平面プランの形も「四角」でなく変化にとみ飽きさせない作りになっています。

ジャズドリーム長島は子どもにとって楽しいか?

小学生に上がっていない幼児がいても、買い物はしたいですよね。だから、ショッピングモールにも子どもを飽きさせない何かが欲しいと思っています。それが、雨の日でも遊べる!となれば喜んで「お付き合い」してくれるでしょう。

ジャズドリーム長島の場合は、お隣のナガシマスパーランドがメインですから、パパは子どもたちと遊園地へ、ママはお買い物というのも可能なのですが、やっぱり家族で行動したいですよね。

ですから、最近のショッピングモールには、屋内に子どもの遊具があるところも多いです。それなら、雨でも大丈夫ですから。
ジャズドリーム長島にもキッズルームがあります。3歳までの小さい子用のプレイスぺースがあるようですが、遊具まではないようです。

2018年9月末にできた「ららぽーと名古屋」にも小学生中学年ぐらいまでが遊べるような遊具は屋内にはありません。その点、名古屋市西区の「mozoワンダーシティ」には、小さいながらも屋内遊具があり、子どもたちを発散させながら買い物ができるのでありがたいのですよね。

子どもが小さいうちは、いろいろなことに気を使いますよね。子どもがいないときにゆっくり見て回りたい!!

【関連記事】
【ららぽーと名古屋の使い方】子どもの遊び場、癒しの読書空間、避難所としても機能する災害に強い次世代の街に行きたい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcotomamaをフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. 女19歳33歳37歳、男25歳42歳61歳、厄年の乗りきり方
  2. 【疲れる家族撃退の知恵】ほしいのは「つかれない家族」を読む
  3. ひな祭りの起源~一寸法師との関係と娘の幸せな縁談を望む両親の思い…
  4. 草津白根山で煙、草津白根防災マップで対策を
  5. はじめての一人暮らしで必要なこと・費用と節約法・おすすめ本
  6. 【結界を張る】眠っている間に魔法が起きるカンタンな方法
  7. 【墓じまい】檀家ばなれ、墓仕舞いの手順、費用、撤去業者、その後の…
  8. 【電磁波対策】家事の機械化で失敗しないコツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP