家の事

炊飯器の選び方&2018年ヒット?最新家電Byヒルナンデス


スポンサーリンク

ヒルナンデスで取り上げられていた、米職人おすすめの炊飯器と、トレンド家電の紹介です。

炊飯器が充実しすぎてどれを選んだらいいか・・・
という悩みにこたえる企画ですね。

米職人西島さんに聞くはどんな見方で炊飯器を選ぶのでしょう。

炊飯器が高くなるにつれ、便利機能の数と質が違うとのこと。
高いからよいというものではなく、必要な機能が得られるかどうかで選択することを進められていました。
国際空港に近い家電量販店には外国人向けの商品が別の棚に並んでおり、どれも高額商品でした。
しかし、一般家庭向きに置いてあるブースでは1万円~4万円が殆どでした。外国人の日本製品に対する評価は高いため、高額でも購入するようです。

価格別おすすめ炊飯器

~3万円

ビッグカメラ×パナソニック

うち窯にこだわる。
耐久性がよい。中で米を研いでもOK。内側ダイヤモンドコートとと銅を使用。
軽い。扱いやすい。開発に女性がかかわり女性目線。

~5万円

タイガー
三重県で摂れた本土鍋のうち窯。

~8万円

東芝
甘み炊き 真空+圧力で炊く。
モチモチ具合と香りが全然違う

三菱電機
お米の水分量など状態で炊き分ける。
うち窯を炭だけでつくっている。

10万円以上

象印
職人手作りおこげモードもあり
AI機能搭載で好みで炊き分ける”我が家炊き”
お水とお米の量が変わらないでも同じお米とは思えないほど違う。



パックご飯 レンチンの上手な仕方

米職人が教えるちょっとしたことで味が全く変わるマル秘テクニックの裏技です。

蓋の先を開け、レンジから出したらひっくり返し1分放置する。
そうすることで、中の温度が一定になる、水分が全体に浸透するとのことです。

逆さにしたご飯はツヤが違う、米が立っている、どこから食べてもおいしい。おにぎりにしたい。というコメント。

100均売れ筋商品

インスタントコーヒー一回分キャップ

だしまきメーカー

洗剤の上に収納できる可愛い動物スポンジ

2018年 ヒットしそうな最新家電など

2018年にヒットする商品の法則調査。
2017年はインスタ映えする商品などが入ったが。

選考基準は「あたらしい市場をつくりそう」「そのジャンルの売り上げ上がりそう」「消費者のライフスタイルが変わりそう」「業界への影響力大きそう」というようなことになっているそうです。
ヒルナンデスで紹介されていた商品を見ていきます。

ヒット大予測2018年板ベスト6

1位 マルチAIスピーカー

AIアシスタントを搭載し、音声で音楽やラジオの再生、家電操作、LINEの送受信、ニュース・天気予報案内など毎日の生活に役立つ機能を提供するもの。
Lineclova 6750円~14,000円
Amazon Echo 11,980円
Google Home 6,480円~15,120円
Apple HomePod 39,000円

2位 熱狂ライブコマース

生放送動画コマース。中国では2年前から導入され熱狂的な人気を博していると言います。
メルカリやDeNA、BASEなどの商品をライブ配信し、販売購入できるライブフリマなど。
利用者は多く、すぐ売れるが手数料が高いようです。マナーやルールを徹底することが必須。
「はれの日」事件もありましたしね。

3位 疲労回復ジム

ビジネスマンのための疲労回復に特化したジム。姿勢をよくし、集中力をつけるために瞑想などを組み入れたもの。
ZEROGYM」で行われているのは「ストレッチをしてほぐす」「自重トレーニングで流す」「瞑想でゆるめる」「脱力して抜く」75分トレーニングなのだそうです。
魅力として
■リラックス感がすごい
■心身疲労が抜ける
■手ぶらでOK。レンタル有
■非日常空間
料金/75分 一回8,000円

ドリンクだけじゃない、眠るだけじゃないトレーニング、いいかもしれません。

4位 日本流グロ―サラント

グローサリとレストランを合わせた業態。普通のイートインとの違いは、家事が楽になる仕組みがある。
レストランで料理が気に入ったらその食材を購入できレシピももらえる、未来のレストラン。
成城石井などで実施。レストラン料理も半額で。チーズバーガーなどメニューがある。

5位 ハイドロ銀チタンの商品

ハイドロ銀チタン配合で臭いの元となるカビなどを分解する。
花粉に含まれるたんぱく質を分解する。
服やタオルに使用する。魔法のマスク、匂いが気にならない靴下。
1週間風呂上りに使い続けたバスタオルの臭いがしない。
靴下は、履いているだけで床の菌も分解する。

臭いは公衆エチケットですよね。お昼にギョーザを食べても大丈夫なようにできるのかもしれません。

6位 UMAMI家電

今までになかった新しい家電。
食材のうまみを最大限引き出す。

低温調理器
お肉を劇的に美味しくしてくれる。
タンパク質が変化し硬くなることを自動で解決。高級レストランの味になる。
むね肉を調理。水を鍋にはり、パックに入れた食材を入れると真空になる。1時間ほど調理し柔らかくジューシーに。
見た目につやがありぷりぷりしている。茹でたものと違い味が濃くうまみが出ている。
価格/約10,000円~約27,000円

燻製調理器
土鍋型燻製器。鍋の底にチップを入れアミの上に食材を乗せて蓋をする。
ライダーみたいな燻製機など。シューマイ、トマト、チーズなど3分で燻製する。奥深い味になる。
自宅でも失敗啼くwんランク上の味
価格/約5,000円~約40,000円
GLUDIA燻製機 17,820円

2018年 使いたいもの

日経トレンディ―による2018年ヒット「大予測」によるランキングを見て、いかがでしたでしょうか。

その中で筆者が使いたいものはというと・・・

家をスマート化した時にAIスピーカー、
低温調理器は、少々面倒な気もしましたが、あるべき方向ですね。
日本流グローサラントは、食品以外にも使えそうなシステムです。
買い物はライブに付き合っている暇が勿体ないかな。
疲労回復は、ジムに行かなくてもできそう。
ハイドロ銀チタンはいろんな面で使えそうです。
掃除や洗濯の概念を変えるかもしれません。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcotomamaをフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. 【大寒】食べたい旬のふきのとうとお参りしたい旬の神社
  2. 草津白根山で煙、草津白根防災マップで対策を
  3. 大凶の土地を中和する裏技テクニック、準備、やり方、手順など対処法…
  4. 【eコマース】2018年最先端ECの賢い使い方、ネットショッピン…
  5. とだがわこどもランド【戸田川緑地公園】プールの楽しさに匹敵する水…
  6. 2019年ヒット予測1位、どれぐらい当たる?デカトロン、ワークマ…
  7. 【危機管理必須】自宅で民泊経営を考える
  8. 厄落とし、厄除け、厄祓いの祭りと厄年の過ごし方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP