趣味の事

プリキュア14年目、歴代シリーズ、テーマ、トイホビー売り上げ順位、視聴率ランキング

プリキュア14年目突入

スポンサーリンク

2018年10月27日『映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』の公開初日舞台あいさつが都内で行われ、「アニメ映画に登場する最も多いマジカル戦士の数(Most magical warriors in an anime film)」でギネス世界記録に登録されたことが発表されました。

家にいる6歳と4歳の女の子につられて、プリキュア動画を最近みました。子どもの頃、「宇宙少女の7つ道具」を発案して一人遊びをしていた過去のある筆者としては、プリキュアにぞっこん、興味津々が止まらない!のは自然の流れだったかも!?

今や、子どもたちのように「あたし、プリキュアになるの!」「大きくなったらプリンセスになるんだよ!」というのではありませんが、見ているといろんなプリキュアがいるんだ!と気づきました(遅)。そして、いろんなタイプのプリキュアは最初のプリキュアからすでに14年もの間、13代目プリキュアまでを排出し愛されているということにとっても興味がわきました。1作は約1年で終了し、また新たなプリキュアが誕生するなかで、子どもたちの心をつらえて離さないコツが隠れているのでしょうね。その秘密に迫っていきます。



歴代プリキュアシリーズの特徴

■第15作目 2018年2月4日~/HUGっと!プリキュア(はぐプリ)

はぐたんは「キュアトモロー」とわかった11月18日放送
テーマ/はぐたんを育てる「子どもを守るお母さん」
キャッチコピー/なんでもできる!なんでもなれる!輝く未来を抱きしめて!
プリキュアメンバー(声優)と名乗り/
・キュアエール(引板理絵)ピンク「輝く未来を抱きしめて!!みんなを応援!元気のプリキュア!キュアエール!」
・キュアアンジュ(本泉莉奈)水色「輝く未来を抱きしめて!!みんなを癒す!知恵のプリキュア!キュアアンジュ!」
・キュアエトワール(小倉唯)黄色「輝く未来を抱きしめて!!みんな輝け!力のプリキュア!キュアエトワール!」
・キュアマシェリ(田村奈央)赤、キュアアムール(田村ゆかり)紫「(二人)輝く未来を抱きしめて!!みんな大好き!愛のプリキュア!(マシェリ)キュアマシェリ!(アムール)キュアアムール!」
変身アイテム/プリハート、ミライクリスタル
ディレクター/佐藤順一、座古明史
構成/坪田文他
キャラクターデザイン/川村敏江

■第14作目 2017年2月5日~2018年1月28日 キラキラ☆プリキュアアラモード(プリアラ)
テーマ/「スイーツ×アニマル」友達、家族とお料理でつながる伝説のパティシエプリキュア
キャッチコピー/「つくって!たべて!たたかって!元気と笑顔をレッツ・ラ・まぜまぜ!」
プリキュアメンバー(声優)と名乗り/
・キュアホイップ(美山加恋)ピンク「元気と笑顔を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアホイップ! できあがり!」
・キュアカスタード(福原遥)黄色「知性と勇気を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアカスタード! できあがり!」
・キュアジェラート(村中知)水色「自由と情熱を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアジェラート! できあがり!」
・キュアマカロン(藤田咲)紫「美しさとトキメキを! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアマカロン! できあがり!」
・キュアショコラ(森ななこ)赤「強さと愛を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアショコラ! できあがり!」
・キュアパルフェ(水瀬いのり)虹色・緑「夢と希望を! レッツ・ラ・まぜまぜ! キュアパルフェ! できあがり!」。
変身アイテム/スイーツパクト、アニマルスイーツ
ディレクター/暮田公平、貝澤幸男
構成/田中仁他
キャラクターデザイン/井野真理恵

■第13作目 2016年2月7日~2017年1月29日 魔法使いプリキュア!
テーマ/「魔法」人間界と魔法界をつなぐ、プリキュアシリーズが持つ『愛』『正義』『夢』『友情』など普遍的なテーマは踏襲しつつ、便利な魔法が使えても、それは決して万能ではなく、やっぱり大切なのは人と人との『心』のふれあいの大切さを描く」
キャッチコピー/「魔法のことば『キュアップ♡ラパパ!』でふたつの世界がいまつながる!」
プリキュアメンバー(声優)と名乗り/
・キュアミラクル(高橋李依)「ふたりの奇跡!キュアミラクル!」
・キュアマジカル(堀江由衣)「ふたりの魔法!キュアマジカル!」
・キュアフェリーチェ(早見沙織)「あまねく生命(いのち)に祝福を!(ここで右手に持った花びらを吹き周囲にまき散らす)キュアフェリーチェ!」
変身アイテム/モフルン、リンクルストーン、リンクルスマホン
ディレクター/三塚雅人
構成/村山功
キャラクターデザイン/宮本恵美子

■第12作目 2015年2月1日~2016年1月31日 Go!プリンセスプリキュア
テーマ/「プリンセス・夢」人間界と魔法界をつなぐ、プリキュアシリーズが持つ『愛』『正義』『夢』『友情』など普遍的なテーマは踏襲しつつ、便利な魔法が使えても、それは決して万能ではなく、やっぱり大切なのは人と人との『心』のふれあいの大切さを描く」
キャッチコピー/「つよく、やさしく、美しく」
プリキュアメンバー(声優)と名乗り/
・キュアフローラ(嶋村侑)モードエレガント・ローズ・リリィ・サクラ、バージョン「咲きほこる花のプリンセス! キュアフローラ!」
・キュアマーメイド(浅野真澄)モードエレガント。アイス・バブル・サンゴ、バージョン「澄みわたる海のプリンセス! キュアマーメイド!」
・キュアトィンクル(山村響)モードエレガント・ルナ・シューティングスター・ギンガバージョン「きらめく星のプリンセス! キュアトゥインクル!」
・キュアスカーレット(沢城みゆき)フェニックス・ハナビ・サンバージョン「深紅の炎のプリンセス! キュアスカーレット!」
変身アイテム/プリンセスパフューム、ドレスアップキー
ディレクター/田中裕太
構成/田中仁他
キャラクターデザイン/中谷由紀子
ゲーム/Go!プリンセスプリキュアシュガー王国と6人のプリンセス!(2503本売り上げ)

■第11作目 2014年2月2日~2015年1月25日 ハピネスチャージプリキュア!
テーマ/「愛」と「愛から生まれるドキドキ!」他人に対する『献身・博愛』の心が持つパワーを描いていく
キャッチコピー/「ハピネス注入!」
プリキュアメンバー(声優)と名乗り/
・キュアラブリー(中島愛)マゼンダ「世界に広がるビッグな愛! キュアラブリー!」
・キュアプリンセス(潘めぐみ)空色「天空に舞う蒼き風! キュアプリンセス!」
・キュアハニー(北川里奈)はちみつ色「大地に実る命の光! キュアハニー!」
・キュアフォーチューン(戸松遥)ラベンダー色「夜空にきらめく希望の星! キュアフォーチュン!」
変身アイテム/プリチェンミラー、プリカード、フォーチューンピアノ
ディレクター/長峯達也
構成/成田良美
キャラクターデザイン/佐藤雅将
ゲーム/ハピネスチャージプリキュア!かわルン☆コレクション(8,525本売り上げ)

■第10作 2013年2月3日~2014年1月16日 ドキドキ!プリキュア(ドキプリ)
テーマ/「みんなを幸せにするために戦います!」子さんたち、ご家族の方が日曜朝にハッピーな気持ちになれる作品を目指しています。
キャッチコピー/「ハピネス注入!」
プリキュアメンバー(声優)と名乗り/
・キュアハート(生天目仁美)ピンク「みなぎる愛! キュアハート!」
・キュアダイヤモンド(寿美菜子)ブルー「英知の光! キュアダイヤモンド!」
・キュアロゼッタ(渕上舞)イエロー「ひだまりポカポカ! キュアロゼッタ!」
・キュアソード(宮本佳那子)パープル「勇気の刃! キュアソード!」
・キュアエース(釘宮理恵)レッド「愛の切り札! キュアエース!」
変身アイテム/プリチェンミラー、プリカード、フォーチューンピアノ
ディレクター/古賀豪
構成/山口良太
キャラクターデザイン/高橋晃
ゲーム/プリキュアオールスターズ ぜんいんしゅうごう☆レッツダンス!(29,147本売り上げ)

■第9作 2012年2月5日~2013年1月27日 スマイルプリキュア!
テーマ/「笑顔」東日本大震災など辛く悲しい出来事がありましたが、そこから未来に進むためには決して笑顔を忘れずに絶対にあきらめない気持ちが必要だから
キャッチコピー/「いつもスマイルでいれば、ハッピーな未来が待っている!」
プリキュアメンバー(声優)と名乗り/
・キュアハッピー(福圓美里)ピンク「キラキラ輝く未来の光! キュアハッピー!」
・キュアサニー(田野アサミ)オレンジ色・赤色「太陽サンサン 熱血パワー! キュアサニー!」
・キュアピース(金元寿子)黄色「ピカピカぴかりん じゃんけんポン♪ キュアピース!」
・キュアマーチ(井上麻里奈)緑色「勇気リンリン直球勝負!キュアマーチ!」
・キュアビューティ(西村ちなみ)青色「しんしんと降り積もる清き心!キュアビューティ!」
変身アイテム/スマイルパクト、キュアデコル
ディレクター/大塚隆史
構成/米村正二
キャラクターデザイン/川村敏江
ゲーム/スマイルプリキュア! レッツゴー! メルヘンワールド!(53,942本売り上げ)

■第8作 2011年2月6日~2012年1月29日 スイートプリキュア♪
テーマ/「組曲」「音楽と友情」
キャッチコピー/
プリキュアメンバー(声優)と名乗り/
・キュアメロディ(小清水亜美)ピンク「キラキラ輝く未来の光! キュアハッピー!」
・キュアリズム(折笠富美子)オレンジ色・赤色「太陽サンサン 熱血パワー! キュアサニー!」
・キュアビート(豊口めぐみ)黄色「ピカピカぴかりん じゃんけんポン♪ キュアピース!」
・キュアミューズ(大久保瑠美)緑色「勇気リンリン直球勝負!キュアマーチ!」
変身アイテム/キュアモジューレ
ディレクター/境宗久
構成/大野敏哉
キャラクターデザイン/高橋晃

■第7作 2010年2月7日~2011年1月30日 ハートキャッチプリキュア!
テーマ/「花とファッション」
キャッチコピー/子どもの心をつかむ、心の大切さを知る物語
プリキュアメンバー(声優)と名乗り・決めセリフ/
・キュアブロッサム(水樹奈々)ピンク「大地に咲く一輪の花、キュアブロッサム!」「私、堪忍袋の緒が切れました!
・キュアマリン(水沢史絵)ブルー「海風に揺れる一輪の花、キュアマリン!」「海より広いあたしの心も、ここらが我慢の限界よ!
・キュアサンシャイン(桑島法子)ゴールド「陽の光浴びる一輪の花、キュアサンシャイン!」「その心の闇、私の光で照らしてみせる!
・キュアムーンライト(久川綾)シルバー「月光に冴える一輪の花、キュアムーンライト!」「全ての心が満ちるまで、私は戦い続ける!
変身アイテム/ココロパフューム、こころの種、ココロポット
ディレクター/長峯達也
構成/山田隆司
キャラクターデザイン/馬越嘉彦
ゲーム/ハートキャッチプリキュア! おしゃれコレクション、こえであそぼう ハートキャッチプリキュア!

■第6作 2009年2月1日~2010年1月31日 フレッシュプリキュア!
テーマ/「本当の幸せ」「プリキュアたちと同じ人間でありながら国家にすべてを管理されている彼ら(悪)は本当に幸せなのか、そういったことを考えてもらいたい」という意図。ストリー性を重視し、6歳以上の子にも楽しめる内容に。
キャッチコピー/
プリキュアメンバー(声優)と名乗り/
・キュアピーチ(沖佳苗)桃色 愛の力で覚醒「ピンクのハートは愛あるしるし! もぎたてフレッシュ、キュアピーチ!」
・キュアベリー(喜多村英梨)青色 希望の力で覚醒「ブルーのハートは希望のしるし! つみたてフレッシュ、キュアベリー!」
・キュアパイン(中川亜紀子)黄色 祈りの力で覚醒「イエローハートは祈りのしるし! とれたてフレッシュ、キュアパイン!」
・キュアパッション(小松由佳)赤色 幸せの力で覚醒「真っ赤なハートは幸せの証! 熟れたてフレッシュ、キュアパッション!」
変身アイテム/リンクルン
ディレクター/志水淳児、座古明史
構成/前川淳
キャラクターデザイン/香川久
ゲーム/フレッシュプリキュア!あそびコレクション

■第5作 2008年 Yes!プリキュア5GoGo!
■第4作 2007年 Yes!プリキュア5
テーマ/4歳~6歳ごろの女児向けデジタルハイビジョンによる作品
キャッチコピー/
プリキュアメンバー(声優)と名乗り/
・キュアドリーム(三瓶由布子)ピンク 「夢見る乙女の底力、受けてみなさい!」
・キュアルージュ(竹内順子)赤色 「純情乙女の炎の力、受けてみなさい!」
・キュアレモネード(伊瀬茉莉也)黄色 「輝く乙女のはじける力、受けてみなさい!」
・キュアミント(永野愛)緑色 「大地を揺るがす乙女の怒り、受けてみなさい!」
・キュアアクア(前田愛)水色「岩をも砕く乙女の激流、受けてみなさい!」
変身アイテム/ピンキーキャッチュ、キュアモ
ディレクター/小村敏明
構成/成田良美
キャラクターデザイン/川村敏江
ゲーム/Yes!プリキュア5Yes!プリキュア5GoGo!全員しゅーGo! ドリームフェスティバル

■第3作 2006年 ふたりはプリキュア Splash Star
テーマ/4歳~6歳ごろの女児向け作品
キャッチコピー/
プリキュアメンバー(声優)と名乗り/
・キュアブルーム・キュアブライト(樹元オリエ)大地のプリキュア(花・金)と大空のプリキュア(鳥・銀)「精霊の光よ!」(イーグレット)「命の輝きよ!」(薫)「希望へ導け!」(満)「全ての心!」(ブルーム)
・キュアイーグレット・キュアウィンディ(榎本温子)月・黄緑のプリキュアと風・水色のプリキュア「未来を照らし勇気を運べ!」
変身アイテム/プリキュアダイヤ、ミックスコミューン、クリスタルコミューン
ディレクター/小村敏明
構成/長津晴子→成田良美
キャラクターデザイン/稲上晃
ゲーム/ふたりはプリキュア Splash Star、パンパカゲームでぜっこうちょう!

※地デジ、ワンセグ

■第2作 2005年2月6日~2006年1月29日 ふたりはプリキュア Max Heart
※ipodが登場。愛・地球博開催。
■第1作 2004年2月1日~2005年1月30日 ふたりはプリキュア
テーマ/幼稚園児~小学校中学年までの女児の「女の子だって暴れたい」肉弾戦。男性助っ人は存在しない。商品アイテムは無期として使われない。
キャッチコピー/
プリキュアメンバー(声優)と名乗り/
・キュアブラック(本名陽子)・キュアホワイト(ゆかな)「デュアル・オーロラ・ウェイブ!」「闇の力のしもべ達よ!」(ホワイト)「とっととお家に、帰りなさい!」(ブラック)

変身アイテム/プリキュアカード、カードコミューン、ハートコミューン
ディレクター/西尾大介
構成/川崎良
キャラクターデザイン/稲上晃

※『冬のソナタ』が大ヒットし、韓流が流行した年です。『明日のナージャ』という孤児が母親を探すお話はこども受けせず、後を継いでプリキュアが登場しました。



プリキュアが人気を維持している理由は?

14年も続いているプリキュアの主人公たちは、小学4年生から中学3年生あたりが主流の年齢層になっています。視聴者層は幼稚園児から小学校中学年までのあたりがメインターゲットになっていて、女の子でも大暴れして敵と戦う憧れのお姉さんたちが大活躍するのを憧れの目で見ています。

愛のために戦う。本当の幸せのために立ち上がる。キレイな洋服を着たい。献身的にだれかに尽くしたい。笑顔。夢。希望。勇気をもっていきるのは正直大変なこと。大変なことにぶつかることを経験しながら、プリキュアたちもときおりくじけながらも希望の未来に立ち上がる姿は理想の姿を見せてくれます。

プリキュアのメンバーが毎年卒業し、1年ごとに変わるようになったのは第6作からです。キャラクター商品の販売額やそのほかの利益率を上げていくという課題もあったのでしょうが、その時々に変化する、その時代の少女たちに必要な養分をプリキュアは与え続けた、だから、14年間も人気を保ったのだろうと思われます。

プリキュアの意味

カワイイという意味のプリティと、癒すという意味のキュアをつなげて略したのが「プリキュア」です。可愛くて憎めない女の子たちが登場し、癒してくれる。そういう役割をプリキュアメンバーは担って誕生したのですね。原作者やアニメ化に携わる人たちの「女の子たちを癒したい」願いがこもっているから、少女たちの心をとらえて離さないのかもしれませんね。

少女たちの「プリキュアになりたい」夢をかなえるのは、プリキュアグッズですよね。もっとも心をつかんだプリキュアグッズは何だったのでしょうね。

歴代プリキュア、バンダイトーイ売上ランキング

10位 71育円 魔法つかいプリキュア!

9位 78億円 ハピネスチャージプリキュア!

8位 80億円 キラキラ☆プリキュアアラモード

6位 96億円 ドキドキプリキュア!、Yes!プリキュア5

5位 101億円 Yes!プリキュア5GoGo!

4位 103億円 スイートプリキュア♪

3位 108億円 スマイルプリキュア!

2位 115億円 フレッシュプリキュア!

1位 130億円 ハートキャッチプリキュア!

参考:プリキュアの数字ブログ

歴代プリキュア平均視聴率ランキング

10位 4.1% Go!プリンセスプリキュア

9位 4.6% ハピネスチャージプリキュア!

8位 4.9% ドキドキ!プリキュア

7位 5.2% スイートプリキュア♪

6位 5.3% スマイルプリキュア!

5位 5.6% Yes!プリキュア5GoGo!

6位 6.38% ふたりはプリキュア Splash Star

5位 6.49% フレッシュプリキュア!

4位 6.5% ハートキャッチプリキュア!

3位 6.58% Yes!プリキュア5

2位 7.29% ふたりはプリキュア

1位 7.87% ふたりはプリキュア Max Heart

出典元:プリキュアの視聴率

歴代プリキュア人気ランキング

60人ちかくいる歴代プリキュアのなかで、もっとも人気のあるキャラクターは誰なのでしょう。こんな投票があったのでシェアしますね。

2017年度版 第3回 人気投票結果
投票期間2017年5月25日から2018年1月29日まで
あなたの好きなプリキュアを1~3人選んでください。

投票総数や年齢層はわかりません。現在の視聴者層は投票するとは考えられないので、その辺は多少偏りがあるのかもしれませんが、参考までに。

1位 キュアドリーム Yes!プリキュア5(&GoGo!) (5%, 89 Votes)
2位 キュアマカロン キラキラ☆プリキュアアラモード (5%, 85 Votes)
3位 キュアピース スマイルプリキュア! (4%, 80 Votes)
4位 キュアショコラ キラキラ☆プリキュアアラモード (4%, 74 Votes)
5位 キュアブラック ふたりはプリキュア(&Max Heart) (4%, 71 Votes)
6位 キュアマジカル 魔法つかいプリキュア! (4%, 68 Votes)
7位 キュアマリン ハートキャッチプリキュア! (4%, 68 Votes)
8位 キュアトゥインクル Go!プリンセスプリキュア (4%, 67 Votes)
9位 キュアビューティ スマイルプリキュア! (3%, 64 Votes)
10位 キュアミラクル 魔法つかいプリキュア! (3%, 63 Votes)

出典元:プリキュア人気ランキング

上位プリキュアの人となりをご紹介しておきます。

■『Yes!プリキュア5』に登場したキュアドリーム
勉強も運動も苦手であり、やや天然ボケかつ不器用。ドジっ子で方向音痴と、マイナス属性の極み。初めて単独での変身、及び必殺技を可能としたプリキュア。

■『キラキラ☆プリキュアアラモード』に登場したキュアマカロン
美しく気高い高校2年生の少女。上品で気まぐれ。器用で何でもこなしてしまう。ねこマカロンのプリキュア。

■『スマイルプリキュア! 』キュアピース
少し泣き虫だが芯は強い。人を思いやる心の持ち主で一度下約束は絶対に守る。漫画を描くのが得意。

プリキュアファンの声

・キュアドリームの成長っぷりは異常。カッコいい(おバカキャラのギャップ萌え?)
・オールスターズとかで見るとふたりはプリキュア世代は強いですね。でも今のプリキュアは魔法などが使えて小さい子には嬉しいですね。
・最高のリーダーだと思います!
お馬鹿なのに憎めない可愛さ&最期まで諦めない心、、、ドリームがいないと乗り越えられない壁もありました。
・笑顔が一番似合うプリキュアは日向咲/ブルーム(ブライト)だと思うのですよ
・プリキュアずっと見てるがサンシャインがずっと忘れられない
・『ハピチャ』のゆうゆう(キュアハニー)が一番好き!!今のプリキュア以外は初代から観てるけど、見た目も性格もゆうゆうが一番なんだよなぁ。
・シャイニールミナスは?一番好きなんだけど。

■番外編 シャイニールミナス
シャイニールミナスがイチオシ、ということが多かったので気になりますね。
成績優秀でちょっと天然、いとこのカフェの手伝いをしながら一緒に暮らしていますが、本当の正体は光の園のクイーンの生命が危機により独立したもので、人間ではない。



プリキュア人気が長く続いている秘密

さて、このような多くのキャラクターは、多くのディレクター、構成、脚本の人たちがかかわったからこそ生みだされたのでしょうね。60人近くいるプリキュアの一人ひとりが十人十色の個性をもっているのは、60億人近くすむ地球では当たり前と言えば当たりです。工夫の一つは声優がダブっていないところでもあります。制作者や演者一人ひとりもプリキュアになり得る可能性をつくりだしたことが、いつも新鮮な驚きをつくりだして、プリキュアが長く続いている秘密なのかもしれません。

もちろん、その時々の空気もしっかり読んでいるという点は見逃せません。
例えば、今期は「はぐっとプリキュア」はぐたんをプリキュアの育てるママみたいなプリキュアという面があると思います。
ママの胸の中に包まれるあったかくて甘い感じが毎日の活力になるのでしょう。忙しいですからね。子どももママも。ハグは忘れたくないですよね。
そして、「男の子のプリキュア」が2018年12月誕生したことは、ネットを騒がせています。

「え?プリキュアって男の子いるの?」って思わずうちの子どもたちに聞いてしまいましたよ。14年目にしてお初の登場です。
プリキュア見ている男の子のファンもたくさんいるでしょうから、必然だったかもしれませんね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcotomamaをフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. 初日の出東日本 【2019年初日の出】元旦最強寒波襲来!?東日本列島、初日の出ス…
  2. 万葉公園きび餅小梅堂 【神奈川】ホタルを見に湯河原温泉の宿に泊まる伝説と穴場アリの観光…
  3. 金運金魚を飼育する 金運金魚がやってきたー弱っていた夜祭り金魚が健康を回復した8日間…
  4. ウェンツミュージカル舞台 ウエンツ 瑛士、ロンドンに留学スッキリ生インタビュー
  5. gaikokujingyouretu2 【行列店】普通は並ばない外国人が行列する日本のお店とは
  6. 得する睡眠1 【睡眠負債を返済する】3つのアクションで「仕事力」「作業力」「記…
  7. 噂のルビーチョコレート 【第4のチョコ】革命的ルビーチョコレートとブロンドチョコレートの…
  8. 於大公園プール 【於大(おだい)公園とプール】魅力満載!愛知プールー2019年混…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 孫育て
  2. shufuryoku
  3. すみすみ
PAGE TOP