住居

【電子書籍】こどもを電磁波から守る家づくり

アマゾン部門ランキング1位

スポンサーリンク

2020年3月日本でも5Gサービスが始まりました。「怖い、怖い」と言われる電磁波ですが、危険ポイントは、まとめれば3つあるとされます。

一つはあらゆる病気を悪化させること。

二つ目に人のDNAを変容し思考停止・老化させること。

三つ目に地球環境破壊にまで関与するということです。

世界中が5G(ファイブジー)を導入し始め、同時にコロナパンデミックに襲われました。5Gの危険性により禁止する国や都市がある一方、電磁波対策の規制がゆるゆるの日本は、ある意味「人体実験」の真っ最中といえます。健康被害が出たとしても病院は電磁波だらけで、そして電磁波に精通した専門医が少ない現在は、個人で対処しなければならない状況にあります。小さい子どもを含め家族を守るために、わが家を家族全員の電磁波シェルターへと変貌させる必要があります!

ジオパシックストレス(地下断層や地下水脈などから人に及ぼす悪影響)だけではなく、電磁波や放射能などエレクトロストレスにしっかりと、個人個人で対処する必要があります。本書では電磁波の3害からこどもたちにも宿る”神”DNAを護る電磁波シェルターの考え方やリフォームのやり方などが書かれています。

kindleUntimid登録で無料にて読めます。

5Gシェルターハウス

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcotomamaをフォローしよう!

関連記事

  1. 中古マンションリフォーム可能範囲と費用相場
  2. gaikanreform2 家族のイメージをあらわす家の外観リフォーム
  3. furureform2 リノベ・フルリフォームを研究し尽くし適正価格で発注しよう
  4. ienodannnetu 【史上最低寒波】寒さに強い省エネ・断熱リフォーム
  5. 鏡 【安全な一人暮らし癖】引っ越し先で真っ先にすること
  6. bariafuri2 最期の晩餐はお寿司?自宅療養できるバリアフリーリフォーム
  7. bariafuri2 トイレの手すりリフォームはDIYでもOKか?
  8. kisokurakkutaisaku2 地震、火山列島が鳴動する2018年、基礎のクラック対策をする

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Notice: Undefined variable: user_ID in /home/haxwdznm/public_html/wp-content/themes/core_tcd027/comments.php on line 156

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. クリスマスの約束
  2. 聖☆お兄さん仏陀とイエス
  3. 半分青い
PAGE TOP