神の事

2018年、戊戌の年にお参りしたいツルギの神社


スポンサーリンク

「私は生涯○○です」と言い切れる○○を実行できる自分が「これしかない」というものに一点集中するためには、余分な雑念や枝葉を切り落とす必要があります。
ここでは、やりたいことを絞るために2018年戊戌にご縁をいただきたいツルギの神様をご紹介します。

戊戌の年に鍬入れして石ころを取り除く

あなたは「私は生涯○○です」と迷いなく言えるでしょうか?

コッチの道もよく見える、あっちの子の方が合うんじゃないだろうか、その仕事はお金になるけど面白みがないが止めたら食えなくなる、コッチを掘るよりあっちの方がいい温泉が出そう、などいろいろな迷いが起こります。
けれども、ここで迷ってあちこち掘ろうとすると、結局温泉を掘り当てることは難しくなります。

表面的にはなにもない大地に見えるけれども、あなたが育てているものをより力強くするための滋養をくれるのが今目の前にある大地なのです。
あなたが手にしている「樹」をこの大地に植えます。



大丈夫。どんなに荒れた土地であっても、岩の上であっても日本という国はそこにも根が張れるのです。
嫌というほど、茂らせる力があります。
そうなるためにまずは目の前の大地に鍬を入れてあなたの「樹」を植えましょう。

今年は「土」に関する神様がよい働きをもたらしてくれますが、もう一つ必要なものは、あなたの鍬となる「ツルギ(矛)」の神様です。

たくさんいるツルギの神様のこと

“ツルギ”という言葉は、そもそもどんな意味があるのでしょうか。
矛(ほこ)については、炎を形にしたものです。
炎には邪を焼き尽くすお清めの力がありますから、「火渡り神事」や「どんど焼き」のような祭りは全国の神社でも行われています。
清めの力が必要なのは、邪は世の中にはびこりやすいからです。
他の人に悪い影響を及ぼすので、矛の力が政(まつりごと)には必要だったのです。

ツルギはというと、「つ」は集まること、「る」は世の中をめぐること、「ぎ(き)」神様が降りる状態です。
あらゆる種をや絶やさないで邪を取り除く意図が込められています。

ツルギの神様と言っても色々な特徴とご神徳を持っていらっしゃいます。

敵の妖術により病に倒れた神武軍を覚醒させたフツノミタマ

フツノミタマは、フツヌシノミコトの御霊であり、オオナムチが国替えとなった国譲りの際にタケミカヅチノカミと共に戦った神様です。
フツヌシと大和のカスガ殿は親戚であったようで、タケミカヅチの一人娘とカスガ殿の息子アマノコヤネとの縁を取り持ったりしています。
ご神徳は、惑わしを断ち切り道を開くことです。

ヤマタノオロチのオから出てきた叢雲剣(ムラクモノツルギ)⇒草薙剣(クサナギノツルギ)

スサノオノミコトがヤマタノオロチを退治した際に手に入れ、出雲の国を開きました。
スサノオの出世も、クシイナダヒメという愛妻を得たのもムラクモノツルギを得てからのことです。
叢雲剣はスサノオとの関係の深い剣です。

そのムラクモノツルギを鎌のように使い草を薙いだ事から草薙剣と呼ばれるようになりました。
ヤマトタケルが追い込まれて敵に火をかけられたとき、周囲の草を薙いで炎から身を守り、向かい火によって敵を打ち破りました。
邪をなぎ倒す剣です。
ご神徳は、邪な敵を退け、国を開くことです。

草薙剣の荒魂は八剱(やつるぎ)

草薙剣の時代からくだり、第40代天武天皇の時代に現れた八剣の神とは、ヤマタノオロチの化神であり、その後の都を守ったという事です。
”神代のむかし素盞男尊八岐大蛇を退治したまいき 大蛇は身を変え 天に昇り神剱となって布留川の上流八箇岩に天降りしを水雷神とあがめ貞観年間にこの地に氏神として斎られた。 もと村社で五穀豊穣 邪霊退散 招福の守護神として尊信されている」境内由緒より
草薙剣とともに熱田の地に鎮座します。

十拳剣(トツカノツルギ)が三つに分かれて美田となる

宗像三女神が生まれる時、アマテルカミの御夢にトツカノツルギは登場したのでした。
トツカノツルギが三つに折れて御田となり、田からの賜物=宝物があらわれることを喜び、「タ」という文字を頭に付け「たごりひめ」「たぎつひめ」「たなこひめ」として宗像で育でられたのが宗像三女神です。




では、それぞれのツルギの神が祀られる神社をご紹介します。

フツヌシノミコト、フツノミタマを祀る神社

石上神宮

神武天皇から二代目アスカ宮であるニギハヤヒの息子ウマシマチが任された物部の職でした。
剣の力によって邪まを平らげる役割を担っています。
死んだ人をも生き返らせる十種神宝の呪法を受け継ぐ社です。

住所/奈良県天理市布留町384
ご祭神/布都御魂大神(ふつのみたまのおおかみ)

アクセス/天理駅(近鉄・JR)から
徒歩:約30分
バス:奈良交通バス 苣原(ちしゃわら)経由 国道針行きまたは針インター行きで「石上神宮前」バス停下車 (下車後徒歩5分) – 1日3~4往復の運行
車:名阪国道「天理東インター」から約5分、西名阪自動車道「天理インター」から約15分
駐車場/第一~第四無料駐車場 200台

香取神宮

フツヌシの本拠地です。

住所/千葉県香取市香取1697
ご祭神/経津主大神(ふつぬしのおおかみ)

アクセス/JR香取駅(無人)下車、徒歩30分(約2km)
※香取駅=JR成田線 佐原駅より下り1駅(約5分)
車:東関東自動車道 佐原香取ICから約1.5km
鹿島神宮駐車場/無料 400台

草薙剣(クサナギノツルギ)を祀る神社

熱田神宮

ヤマトタケルが関東東北の蝦夷(えみし)を平定し信濃から美濃へ美濃から尾張へと帰還しました。そして荒ぶる伊吹の神を平定に向かうのですが、その折に妻のミヤヅヒメのもとにクサナギノツルギを不覚にも置いて出かけてしまいます。ヤマトタケルの東征成功のために草薙剣はお守りのような働きをしていたのでしょう。草薙剣を手放したヤマトタケルは、結果として死に至ったのです。
夫の形見の剣をミヤヅヒメは熱田に祀りました。

住所/名古屋市熱田区神宮一丁目一番一号
ご祭神/熱田大神


相殿神には、天照大神、素盞嗚尊、日本武尊、宮簀媛命、建稲種命
アクセス/名鉄神宮前駅より徒歩3分
駐車場/無料
お問い合わせ/(052)-671-4151  月~日 8:30~16:30受付

草薙神社

ヤマトタケルの死後、ヤマトタケルが功績を残した場所を父である第12代景行天皇は訪れて、その功を称えてツルギを奉納し建立した社が当社です。

住所/静岡県静岡市清水区草薙349
ご祭神/日本武尊

アクセス/JR草薙駅からバスで15分
駐車場/無料
問い合わせ先/054-345-8426

八剣(ヤツルギ)を祀る神社

石上神宮摂社 出雲建雄神社(いずもたけおじんじゃ)
熱田神宮摂社 八剣宮(はっけんぐう)

石上神宮のある布留川上流に神剣が立ち、8つの霊石にやどって 「吾は尾張氏の女が祭る神である。今この地に天降(あまくだ)って、皇孫を保(やすん)じ諸民を守ろう」 と託宣され、この岡に創祀されました。その後尾張へと草薙剣が戻されると同時に熱田の地に八剣宮が創建されました。

石上神宮摂社 出雲建雄神社(いずもたけおじんじゃ)
住所/奈良県天理市布留町384
ご祭神/草薙剣(くさなぎのつるぎ)の荒魂(あらみたま)である 出雲建雄神(いずもたけおのかみ)

アクセス/天理駅(近鉄・JR)から
徒歩:約30分
バス:奈良交通バス 苣原(ちしゃわら)経由 国道針行きまたは針インター行きで「石上神宮前」バス停下車 (下車後徒歩5分) – 1日3~4往復の運行
車:名阪国道「天理東インター」から約5分、西名阪自動車道「天理インター」から約15分
駐車場/第一~第四無料駐車場 200台

熱田神宮摂社 八剣宮(はっけんぐう
住所/名古屋市熱田区神宮一丁目一番一号
ご祭神/八剣大神

アクセス/名鉄神宮前駅より徒歩3分
駐車場/無料
お問い合わせ/(052)-671-4151  月~日 8:30~16:30受付

八剣神社

ヤツルギノカミとは、神剣となったヤマタノオロチのことなのです。
その由緒が書かれている神社が当社です。

住所/奈良県天理市田井庄町273
ご祭神/八劔神


駐車場/なし

トツカノツルギ(宗像三女神)を祀る神社

ヤマタノオロチと呼ばれたモノの中心人物は、昔お皇妃であった北陸出身の女です。
その元皇妃の娘が三女神であると『ホツマツタヱ』に記述されています。
オロチと化した母の咎をはらうために、自ら全国の水際を巡って日本を守っている女神です。

宗像大社

「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺跡群としてユネスコの世界文化遺産に登録された、中心にあるのが宗像大社です。
全国の宗像神社の総社になります。
沖津宮に田心姫神(たごりひめ)、中津宮に湍津姫神(たぎつひめ)、辺津宮に市杵島姫神(いちしきしまひめ)祀ります。

住所/福岡県宗像市田島2331
ご祭神/ 田心姫神(たごりひめのかみ)、湍津姫神(たぎつひめのかみ)、 市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)
アクセス/ 辺津宮までJR鹿児島本線『東郷駅』までは『JR博多駅』から快速約30分、『JR小倉駅』からは快速約40分
駐車場/無料
問い合わせ先/0940-62-1311

宇佐神宮奥宮 大元神社(おおもとじんじゃ)
六嶽神社(むつがたけじんじゃ)

三女神が幼少期に過ごしたと考えられるお宮です。養母はムナカタの娘トヨヒメアヤコです。

巫女として修業をしたと考えられるのが六嶽神社になります。
国にとっても大切な皇子であり、玉を配して手厚く守られて育ちました。
巫女としての修練を終えて、母が為す罪・咎を祓うべく全国に散らばって任務に就きました。
三人集まって十束(とつか)、ですから八俣(やまた)を凌駕するのです。

宇佐神宮奥宮 大元神社(おおもとじんじゃ)
住所/大分県宇佐市御許山山頂
ご祭神/比賣大神三柱
アクセス/JR西屋敷駅から徒歩5㎞

六嶽神社(むつがたけじんじゃ)
住所/鞍手郡鞍手町室木
ご祭神/田心姫之神・湍津姫之神・市杵島姫之神

厳島神社奥宮 御山神社(みやまじんじゃ)
都久夫須麻神社(つくぶすまじんじゃ)

イチキシマヒメがたどり着いたのは、どんでもないボルテックス(渦巻き)の起きる磁場を持っていました。
当地にイチキシマヒメが鎮座することは大変重要なのです。
姫は琵琶湖に浮かぶ竹生島の神社にも鎮座しています。
琵琶湖も宇宙的なパワーをもち日本の重要なポイントなのです。

厳島神社奥宮 御山神社(みやまじんじゃ)
住所/広島県廿日市市宮島町1-1
ご祭神/市杵島姫命、田心姫命、湍津姫命
アクセス/宮島ロープウェー獅子岩駅から、弥山本堂経由で約30分
問い合わせ先/0829-44-2020 午前9時から午後4時まで

都久夫須麻神社(つくぶすまじんじゃ)
住所/滋賀県長浜市早崎町1821
ご祭神/市杵島比売命
宇賀福神
浅井比売命
アクセス/近江今津駅(JR西日本湖西線)より徒歩5分の今津港から琵琶湖汽船で竹生島へ (乗船時間25分)
問い合わせ先/0749(72)2073

江島神社(えのしまじんじゃ)

辺津宮のタギツヒメが主となっていて富士山と、鳴沢氷穴をとおしてつながるポイントです。
タギツヒメは富士山麓の守護神であるオオヤマヅミの妻となったのです。

住所/神奈川県藤沢市江の島2丁目3番8号
ご祭神/奥津宮の多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)
中津宮の市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)
辺津宮の田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)
アクセス/小田急線「片瀬江ノ島」
江ノ島電鉄「江ノ島」
湘南モノレール「湘南江の島」
※各駅から徒歩約15~23分
問い合わせ先/0466-22-4020 午前8時30分~午後5時まで



さいごに

以上、戊戌にお参りすべき「土」の神と「ツルギ」の神様が鎮座する神社をご紹介しました。

それぞれ、著名な総社を紹介しましたが、全国各地にそれぞれを祀る神社があります。
戊戌の年に、一度は訪れたいものですね。

戊戌の年「土」と「剣」の神社へ行って育てるべきたった一つのもの
戊戌の年にお参りすべき「土」の神社
戊戌の年にお参りしたいツルギの神社

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcotomamaをフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. 草津白根山を祀る神社
  2. 鏡開きの起源と隠された真実
  3. 全国の節分祭64社
  4. ゲド戦記要約と日本神話が酷似している件
  5. 古来から日本にあった魔法の道具と、天照大神の名の秘密
  6. 【開運生活】朔日、15日は鎮守神社にお参りに
  7. 【宙船の記憶】”空みつ大和の国”をまもる…
  8. 【高山】2018年はしご初詣ー水無神社と雪景色にきらめくライトア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP